うさぎと猫の相性は悪い?同居させるための4つのポイント!

うさぎと猫

複数の種類の動物をペットとして飼う上で、動物同士が仲良くしてくれるか、とても気になりますよね。

今回はうさぎと一緒に猫を飼うことは出来るの?ということで、同居させるポイントについてまとめてみました!

写真:http://labaq.com/archives/51210564.html

猫はうさぎと仲良くできる??

本来、猫は肉食動物であり、うさぎは草食動物です。

その立場だけだと、猫はうさぎを狙うのでは?と思いますよね。

実際、野生の猫はうさぎを捕食することがあるそうです。

うさぎは神経質な動物ですから、猫と暮らすことはストレスになるのでは・・・という心配もあると思います。

 

実際、うさぎと猫を同居させることは出来るのか?それは相性次第となります。

相性が良ければ、とっても仲良しになることもあるのです。

 

うさぎと猫を同居させるためのポイント

では、どうすればうさぎと猫を同居させることが出来るのか、ポイントをまとめました。

 

1.うさぎと猫の生活スペースを分ける

先にも書きましたが、猫は肉食動物であり、他の動物を捕ることもあります。

うさぎと猫を一緒に飼う場合は、うさぎを飼う部屋と猫が過ごす部屋を別々にして、生活スペースを分けましょう。

うさぎは臆病な動物なので、安心して過ごせる自分の部屋を確保してあげることが大切です。

 

2.うさぎはケージの中で飼う

うさぎと猫の生活スペースを分けて違う部屋で飼ったとしても、猫は一般的に放し飼いですよね。

なので、うさぎは基本的にケージの中で過ごさせるようにしましょう。

そしてうさぎと猫を会わせるときも、うさぎの生活スペース以外にケージを移動させ、ケージ越しに会わせてゆっくり時間をかけて慣らすようにしてください。

スポンサードリンク

3.うさぎを猫と会わせるときは目を離さない

慣れてきたかな?と思ったら、うさぎを抱っこして猫に会せるようにしましょう。

しかし、猫にいたずらされることはうさぎにとってはとても怖いことです。

お互い興奮していないか、いたずらはしないか、目を離さないようにしてくださいね。

 

4.うさぎも猫も大事な家族

飼い主さんにとって、うさぎも猫も大事な家族であることをアピールすること。

猫の前でうさぎを抱っこしてあげる、なでてあげるなど大切にしている様子を見せることで、敵ではないという意識をつけることができます。

もし猫がうさぎに手を出そうとする、うさぎが怯えてしまう、逆にうさぎが攻撃する、そんなときは無理に会わせるのはやめた方がいいでしょう。

相性が良くないと感じたときは、生活スペースを完全に分けて飼うようにしてください。

 

仲良く暮らせるか…それは相性が一番!

うさぎと猫が仲良く暮らせるか、それはやはり相性によります。

好奇心が旺盛、若くてやんちゃ、多頭飼いしているなど、猫の性格や生活環境によって合わないことがあります。

無理に一緒に過ごさせようとせず、時間をかけて慣らしていき、気が合うと判断できたときだけ会わせるようにしてくださいね。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ